FC2ブログ

冬の薔薇

2020/12/14
 12月になってもまだ、バラの花が色濃く咲いています。
20201214 ラ・フランス
ラ・フランス
20201214 ラ・フランス②
好天に恵まれて、いつまでも美しく咲いていました。

20201214 スイートジュリエット
スイートジュリエット

20201214 ケアフリーワンダー
ケアフリーワンダー

20201214 レッドレオナルドダヴィンチ
レッドレオナルドダヴィンチ

20201215 レッドレオナルドダヴィンチ
今日は朝から強い風が吹き、明日からしばらく真冬並みに気温が下がる予報、
今年もまた、ツルバラの誘引作業が始まり、夫は連日バラと格闘の日々が続きます。

20201214 FJグルーテンドルスト
FJグルーテンドルスト
まもなくお別れする師走のバラの花でした。

お部屋の中では、すみれと楽がキャットタワーで
20201214 すみれ&楽
お休みタイム

20201214 まりも
まりもは、毎日私に付き纏いの毎日です。
 

サフラン

2020/11/19
 薄紫のサフランの花が、ローズマリーの株元でひっそりと咲いていました。
20201119 サフラン
ローズマリーが大きく育って、株元に取り込まれてしまった状態・・・
普段は目立つことなく、花を咲かさなければ存在を忘れてしまいそう~
日の当たる場所へ移動させてやりたいな。

今年の秋バラ、
20201119 ジークフリート

20201119 アイスバーグ

20201119 ゴールドバニー
例年より開花が遅かったような気がしますが、ぽつぽつと咲きました。
周辺の木々は黄色や赤に染まり、間もなく葉を散らします。
来月からは、ツルバラの誘引作業の開始、また忙しくなりそうです。

我が家のニャンず
20201119 すみれ

20201119 楽

20201119 まりも
すみれは、布団に潜り込んで眠る回数が増え、まりもは、私の布団の上で眠ることが多く
可愛いけれど、大変です!!
楽は、男一匹、眠るときはとても紳士です。

リンドウ

2020/11/02
濃むらさきの竜胆(リンドウ)の花
20201102 リンドウ
  関東地方以西の本州、四国、九州に分布し、山地、丘陵地、湿った山野、草原に
自生するとされていましたが、最近ではあまり見かけないような気がします。
私の庭では、毎年姿を見せてくれる、秋の花です。


20201102 ピンクアイスバーグ
ピンクアイスバーグ

20201102n プリンセスドゥモナコ
プリンセスドゥモナコ

20201102 秋バラ①
パーマネントウェーブなどの

20201102 秋バラ
秋バラも香りを放っています。

今日は、いつもの買い物の足を延ばして、コスモス園に道くさ
20201102 秋桜
大勢の案山子さんが小雨の中で農作業をしていました。


曼珠沙華

2020/10/08
~曼珠沙華~子供のころはたしか、このように呼んでいたのに、何時のころからか?
彼岸花と普通に呼んでいます。
20201008 曼珠沙華

秋の花は、すでに萩から秋桜にバトンタッチされて、
20201008 名月

20201008 秋桜

台風が来る前にとカメラに収めた我が家のコスモス・・
20201008 コスモス

20201008 残月
西空の残月が霞んで見えました。   
今日は、朝から冷たい雨が降り、モスモスも次第にうな垂れています。

彼岸花のころ

2020/09/24
  今年も彼岸花が咲きました
20200924 ヒガンバナ
地域の住民が、県道沿いの景観形成のため農地の畦畔に
彼岸花の球根を持ち寄り植え付けてから30年程の年月が経とうとしています。
20200924 植栽管理作業
残暑の汗をぬぐいながら、管理者の皆様が草刈り作業を行いました。
20200924 草刈り
おかげさまで、
20200924 彼岸花

20200924 ヒガンバナロード
美しい故郷の風景となりました。

   美しい風景は他の場所でも、
   20200924 水辺のヒガンバナ
   少しずつ広がっていました。

そして、我が家では、今年もまた白い彼岸花が、
20200924 白いヒガンバナ
去年より、少しずつ増えているみたいです。

    たまらなく暑かった日々も
    20200924 楽&すみれ
   過ぎてしまえば、懐かしく、すみれは毎朝、私のベッドに潜り込んできます。
    2年前までは、夫のベッドで過ごしていたのに~心変わりが~不思議です。