FC2ブログ

カモミールの香りにつつまれて

2016/04/07
 桜のはなびらが舞いおりるガーデンは、
青リンゴの様なさわやかな甘い香りがいっぱい
20160407 カモミール
今年もまた、カモミールの香りにつつまれました。
ふわふわと赤い芽が伸び始めたバラの見まわりが日課の○
20160407 バラゾウムシの駆除
一日平均、20匹~昨日は今年最高の72匹、
午前と午後の2回の数時間かけてのバラゾウムシ退治
消毒による駆除もしてはいますが大した効果も認められず
捕獲に頼っています。   でも、見つけるのが大変、
△□は全く当てにならず、
あと一人②がいてくれたらいいのにと、ため息ばかり、
でも、きれいなバラの花を見るための大切な私の作業と思っています。

半月前には、踏みつぶさないように足元を注意してさがしていた
すみれの花が、
20160407 すみれの花
足の踏み場もなく満開になっていました。

去年は4月21日に開花した入口のモッコウバラ
20160407 モクレン
蕾の状態では、カフェの入口にある白モッコウバラのほうが早いかも・・?

 えひめいやしの南予博 2016
~バラの香りのオープンガーデン~ は 5月1日 からです

今日もお手入れに精を出しているすみれ、
20160407 すみれ①
そのあとは、
20160407 すみれ②
ほっ と ひといき。

コメント

非公開コメント

No title

すみれちゃんには、、、笑わせてもらいました~。
ところで、バラゾウムシはどうやって捕獲されていますか?
ポロッと落ちちゃいますが。。。

No title

アイハート様 こんばんは。

 すみれの大胆ポーズ、笑ってしまいます。

 バラゾウムシは、目が会うとポロッと落ちるような感じです。
私の捕獲装備は、B4の白紙をクリアファイルに入れた受け皿と、バラ刺予防の手袋です。 手袋は、利き手の指先(親・人差し・薬)を切り、この指先で潰します。 落ちて逃げるのを防ぐため白紙を下に差し込んで受け止めています。
画像の目線の先の白いのが白紙で、このバラは、ピエール~この色の新芽は保護色で見つけにくいですね。 マスクは日焼けの予防です。

No title

アイハート様 追伸
手袋の先を切るのは、親指と人差し指、中指の3本に訂正します。 

No title

ははあ、、、判ったような、判らないような。。。(鈍いのです)

【クリアファイルを(漏斗状)にして、白い紙を中に入れて、虫を落として右手で潰す】って感じでしょうかね?

No title

アイハート様 こんばんは。

 クリアファイルは水滴防止の為で、無くても結構です。
 白紙は、落ちた虫が見つけやすいため、ハガキでも画用紙でもいいと思います。 
 虫を見つけたら落ちて逃げられるのを防ぐため下部に差し込んで広げておき、虫を捕獲するのですが、このときポロッと落ちたのはこの白紙で受け止めて捕まえるのです。 
中央部分を凹ませておけばいいようです。