FC2ブログ

さくら

2015/03/29
 願わくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月の頃 【西行】
今年は少し遅れ気味の桜も、まもなく満開です。
20150329 桜①
 今日は兄の3回忌、
 2012なんよいやし博のオープンガーデンに参加した妹を気遣って、
不治の病の痛みをこらえながら、1時間の道のりを夫婦で応援に通ってくれました。
 翌年の春、長年勤めた職場の前の川べりに咲く、満開の桜並木の下をゆっくりと
病院に向かった兄は、車窓からの見慣れてきた桜の花と故郷の景色を土産に
旅立ちました。
20150329 桜②
 病院に向かう、私たちの車窓にも、ダム湖の山桜や、
道沿いの吉野桜が映っていましたが、あわただしく兄の元に駆けつける日々・・
見送った後・・この桜の季節になると、兄を偲び、涙がこぼれそうです・・と!
20150329 桜③
さまざまなこと思い出すさくらかな【芭蕉】


コメント

非公開コメント

思い出の桜ですね

拝読しながら、6年前の自分と重ね合わせていました。
義妹のご主人さまが突然の癌で倒れ、僅か2ヶ月の闘病で
旅立って・・・ 何度か札幌まで車を走らせた途中、残雪の
水田にはシベリアに帰る白鳥たちがいつもいました。

あの白鳥たちが弟を一緒に連れて行ってくれたのだと今も
おもっております。とっても体格の良い、ブルースブラザースそっくりの、楽しい弟でした。白鳥たちもさぞ重たかったろうにと、今は思えるようになりました。

お兄様、妹思いのお優しい方でしたのね。
お気持ちが伝わってまいりました。
桜は散り際までも美しいものですね。

No title

mimiha様 今晩は、想いのこもったコメントありがとうございます。 私に優しくしてくれる二人の兄の内の一人でした。
 まだどこかに居るようで、バラの咲くガーデンに来てくれそうな、気がして・・・。
 mimihaさんの、語り合えるお素敵な姉様、いいなあ~。

No title

桜の花は日本人にとっても特別な
情緒あふれる花ですが、
ご自身の想い出に重なる花なら
なおさら・・・特別ですね。

桜の花びらがお兄様の言葉を優しく運んで来てくれそうな・・・
そんな気がします。
身内の方とのお別れは、身内同士ほど語れない時もあり
(私だけかもしれませんが・・・)、そんな時花々達が慰めてくれますよね。
バラの香りに誘われてお兄様が遊びにみえますようにv-352



No title

みか月様、今晩は。
 コメントありがとうございました。
嬉しくて、また少し涙がこぼれてしまいました。
 でも、昼間はガーデンの草むしりや、害虫の駆除におわれる毎日です。 日ごと成長しているバラの芽や、草花に元気づけられている様です。