FC2ブログ

スノーフレーク

2015/03/25
 今日のガーデンは、遅霜の朝を迎えました。
午前中は、すみれの餌を買いに宇和島市内に、
宇和島の桜は、全国で最も早く開花宣言した鹿児島市(午前)と
同じ21日の午後に開花したと発表、道中にあるダム湖の周辺の桜も
開花がはじまっていました。
私の家の桜は、昨日今日の寒さにおびえたのか、まだ蕾のままです。
 ガーデンの一番奥で、スノーフレークが可憐にうつむいて・・・・
20150325 スノーフレーク
その可愛い容姿は、鈴蘭とともに、○の大好きな花。
近くには、
20150325 ユキヤナギ
雪柳も咲いていました。
家の前には、
20150325 コブシ
コブシの薄くて白い花びらが、風に震えています。 今年は花数が少ないようです。

今日のすみれ?
20150325 すみれ
まるで、大福? ふわふわの綿菓子??
小さな段ボール箱に入ろうと、懸命の様子。

○の引き出しは、「刺し子の和物ベスト」です。
ながい間かかった、刺し子文様が一つの作品につながりました。
 20150325 刺子文様のベスト(前)
 藍染の古布を裁断し、身ごろを縫った後、
パッチワーク風に各文様を刺しています。
 20150325 刺子文様のベスト(背)
 普段刺していた文様より縮小された図案で、細かい作業の連続、
どの文様も、古くから使用されてきた、大切な日本の文様で、
この先いつまでも残り続けてほしいとの思いをこめて刺しています。
すべて刺し終えて、書生絣の裏地と結び紐を取り付け
完成するまでに約半年を要しましたが、とても良い勉強になったと思っています。




コメント

非公開コメント

No title

刺し子 美しい模様が全て繋がって、素敵な仕上がりですね!
手仕事がぎゅっと詰まって・・・
触るときっと優しい手触りなのでしょうね。

スミレちゃん ♡です。

これから春の花が入れ替わり立ち代わり咲くのでしょうね♪

No title

mimiha様 ありがとうございます。
刺し子を習っていたのは10年程前の事で、バッグから夫の作務衣に至るまで、沢山の作品を専用の箪笥に保管しています。 
今は、ガーデン作業に追われる日々に変わっています。
 ミミハさんも、ツルバラの誘引作業等でご苦労のご様子。 雪が積もる前のバラの囲い込み、そして春の誘引作業は、温暖な地方で平凡に暮らしている私達には想像を超えています。 その分草花にたいする思いやりも特別なのかなあ、と勝手に解釈しています。 こちらはもうすぐ桜が咲き、やがてバラの季節がおとづれます。 楽しみにしていてください。

No title

複雑な文様を1つ1つ丁寧に縫われてみえる様子が
今までのブログを拝見して この作品に繋がったのだと
わかりました。

各ピース毎に 時をかけて いっぱい思い出が詰まって
大切な1着になりましたね♪

No title

みか月様 有り難うございました。
私の大切な一品です。