FC2ブログ

すみれ&楽+まりも

2020/01/14
 気が付けば1月も半ば、
ツルバラの誘引作業は、あと十数本になりました。

今日は、すみれと楽とまりものお話です。
すみれは、4年前の1月12日に我が家にやってきた女の子
20200114 すみれ
好奇心旺盛で、意地っ張り、我が家の物はすべて私の物と思っているらしく、
それぞれに作ったつもりの特性ベッドも、楽やまりもの寝こみを襲い追い出しにかかる
ので大変・・・

楽は、すみれとは、お父さんが一緒の姉弟でもうすぐ4歳
20200114 楽
お喋りで、甘えん坊、7.32㎏で、6.1㎏のすみれより体力は大きく勝っているのですが、
すみれを頼り切っている、ハンサムボーイ・・

まりもは1歳6ヶ月になりました
20200114 まりも
毬藻のようにゆらゆらとすみれや楽ともうまく接して、毎日お膝抱っこをおねだりし、
唯一、ケージの扉を手で開けて入ることのできる「おしゃま」さん。
2.87㎏の体で、大きな楽と遊ぶのが大好きなエキゾチックショートヘアの女の子です。

ねずみさんに騙されて、干支に入ることができなかった私たちですが、
今年も時々顔を出しますので、よろしくね

初春

2020/01/01
 2020 謹賀新年
みのり多き素晴らしい 一年になりますように!!

今年は、蝋梅の開花でスタート~
20191231 蝋梅

ガーデンの一番花は
20191231 水仙
水仙の花でした。

お正月らしく縁起物の植物を探してみました。
20191231 ナンテン
赤い実の南天 花言葉は 幸せ/私の愛は増すばかり/良き家庭
昔から、難を転ずるといわれ、魔よけや火災除けの効果がある植物とされ
お正月の飾りにも利用されます。

20191231 万両
万両は、金運に恵まれ、商売繁盛のご利益があるとされています。

20191231 万両(白)
紅白の万両はお正月に合いそうです。

裏山の檜林の中で夫が出会った「万年青」です
20191231 オモト
長寿や健康を司る縁起の良い植物で
江戸時代から交配が繰り返されてきた古典園芸植物ですが、

20191231 万年青
過酷な環境で、降り積もる檜の落ち葉に埋もれながら、
青い葉を拡げたオモトの赤い実が健気です。