FC2ブログ

なんの『香り』?

2019/08/23
 
朝晩には、幾分涼を感じる気候になりましたが、日中はまだ夏の強い日差しが残っています。
20190830 ルリヤナギ
間もなくバラたちに夏肥を与え、剪定作業を予定しています。
その為の雑草除去の日々で、熱中症を気遣う余裕もなくなりました。

大きく成長した雑草を除くと、タマスダレが、喜んで花を咲かせています。
20190823 タマスダレ

8月17日午後9時(当日は18:53日没)ころのお話です
一日の作業を終え、とりあえずシャワーで汗を流し、
洗い終えた作業着を日が沈んだベランダに干していると、
『あ・この香りだ』~
疲れた身体をエアコンで冷やしている夫に
『あの香りがしている』と告げるとすぐ、
二人で外に出て香りを求めて暗くなった道路を歩きます。
ガーデンに行けば香ってくるかもと思いながら、でも暗くて歩きづらく、
夫は引き返して我が家の裏庭の方に歩き、私もつづきます。
背の高い夫が先に『あ・この香りだ』とつぶやきますが、私には香りません。
そして、夫のつぶやいた場所に行き『あ・この香り』そこはベランダの直ぐそばでした。
『香りのある植物』が大好きな私はバラの香りをはじめ、
いろんな植物の香りでいやされています。
でも『この香りは』私のガーデンの植物の香りではなく、
強い夏の日差しを受けた森の植物の光合成による、
壮大なエネルギーに満たされたかのような、神秘的な、大好きな『香り』なのです。
名前もわからない、漠然としたものなのですが、夫婦間ではしっかり共有できていました。

久しぶりの夜の外出・・
20190823 立待月
東の空に「立待月」が顔を出していました。

今日も猫さんは
20190823 猫さん
残暑に耐えています。 
香りには敏感な猫さんですが、『あの香り』の正体を訪ねるすべもなく、
毎年この時期には、自然あふれる周囲の山々から漂ってくる特別な『香り』・・
正体が知りたい・・・、せめて名前だけでも・・・知りたい。


台風10号の接近

2019/08/14
 台風10号が、当地方に迫ってきています。
20190814 オミナエシ
ガーデンの入口には今年もまた女郎花が咲きました。
台風10号はやっと進路が定まった様子で、
明日未明から午前中に我が家地方に
接近して通過する予報が出て、すでに強風域に入っており
激しい風雨がときどき不気味な音を立てています。
20190814 タカサゴユリ
今朝のガーデンの景色も変わってしまいそう。
20190814 ニコル
毎日の雑草との闘いも、台風が過ぎ去るまで小休止、

猫たちは私たちが家に居るので
20190814 すみれ&楽

20190814 まりも
のんびり過ごしています。
20190814 すみれ
何事もなく、被害の無いことを祈るばかりです。