FC2ブログ

柊木犀

2017/11/29
 11月のガーデンに咲いていた、ヒイラギモクセイ
20171129 柊木犀
近くによると、白い小さな花の上品な香りにつつまれます。

落葉のシーズンを迎え
20171129 紅葉②
ガーデンの木々も
20171127 紅葉①
赤く色付いて
20171129 紅葉③
しずかな休養の季節のはじまりです。

我が家のタブレットに届けられる、とっておきの画像は
   20171129 お宝①  20171129 お宝②
京都に住む娘からラインで送られてくる、私達のお宝です。
タブレットを覗いたり、画像を印刷したりして毎日ほほえんでいます。
                 ~すこやかな成長をねがいながら~

やまのもみじ

2017/11/16
秋の深まりとともに、急に山のモミジが色付きました。
20171116 もみじ
我が家の蹲居の脇に庭師さんが植えてくれたモミジは枯れてしまい、
すぐそばに芽を出して育ってきた子供に引き継がれています
20171116 紅葉

初夏には、あまり目立たないバラたちですが
20171116 粉粧楼
粉粧楼

20171116 マイグラニ―
マイグラニ―

20171116 スプレーウィット
スプレーウイット
などが秋バラらしく色濃く咲いていました。

ガーデンを囲んでいる山裾に自生している自然薯掘りに挑戦
20171116 自然薯掘り
この地で育ったはずの夫は、
食べるだけの人で自身で食を見つけて収穫する経験は
あまりなかった様子なのですが、
20171116 自然薯
60センチ程度のやまのいもを傷つけることなく掘り上げました。
ややミニサイズですが、我が家の食卓には十分のとろろ芋ができ、
おいしくいただきました。
夫は若いころ一度だけ私の実家で、
職場の同僚や友達と一緒に、父に教わりながら
生まれて初めての自然薯掘りをしたとのことで、
すり鉢いっぱいのとろろ芋を食べつくし、
最後に友達がご飯をすり鉢に入れてかき混ぜ
すり鉢の壁に残っていたのを完全にぬぐいとって食べてしまった
数十年前のおもいでがよみがえり、
残り分を冷蔵庫にそのまま保存して、翌日すり鉢にご飯を投入、
同じようにして食べつくしました。  ごちそうさまでした。

ツワブキの花

2017/11/04
ツワブキの花が咲き、秋の訪れとともに
朝晩には炬燵に足を伸ばすと、にゃんズとの距離が近くなり・・
20171104 ツワブキ

ガーデンに咲いている
20171104 イエロークイーンエリザベス
イエロー クイーンエリザベス

20171104 ピンククイーンエリザベス
ピンク クイーンエリザベス

20171104 つるゴールドバニ―
つる ゴールドバニ―

20171104 FJグル―テンドルスト
FJ グル―テンドルスト

20171104 羽衣
羽衣

少しでも多くの秋バラを写しておこうとしていた私を
20171104 すみれ
すみれは静かに見守ってくれます。

20171104 楽
楽は、タワーの上でおすましです。