LED の アンティーク ランプ 

2016/11/27
 この家に嫁いでくる前から玄関の天井から吊り下げられていたランプ
古くて、暗くて、・・・、
でもちょっと捨てがたい、お気に入りでもありました。
20161127 プリンセチア
LEDの照明器具がつぎつぎに開発され、安い電気料金で明るく長寿命が評判ですが、
このような、アンティークランプにも納まってくれる電球まで開発されていました。
明るくなった玄関に、今年のプリンセチアとポインセチアを収納、
今年は、開花状態が悪くさみしい結果になりましたが、
和室にはちょうど良いかと、まけおしみ? 窒素肥料の与えすぎかと反省・・。

玄関の外には、もっともっと古くからここで生きてきた槙の樹がそびえており
20161127 剪定
高いところは苦手な夫が、高い脚立に登ってやっと剪定をおえました。
その樹の下で見つけたモミジが
20161127 モミジの紅葉
黄色く色付いていました。

この仔たちは高いところが大好き!
20161127 すみれ
すみれも

20161127 楽
楽も、キャットタワーのテッペンをめざします。

ゴールドバニー

2016/11/17
フロリバンダのゴールドバニー
20161117 ゴールドバニ―
四季咲の強健種で、私のガーデンではこの秋の2番花、
今年のバラ達は、夏の猛暑の後、
降り続く雨と、秋になっても高温の日がつづき
過酷すぎた異常気象の中で、消毒もしていないのに・・

リンドウが咲き
20161117 リンドウ

サフランも可愛い顔を見せてくれました!
20161117 サフラン

短日処理は、2か月の作業がすぎていますが、?
20161117 プリンセチア(ピンク)
プリンセチアのピンクもホワイトもいまいちの状態で、
楽もすみれもちょっと心配そうに見つめています。
20161117 プリンセチア(ホワイト)
異常気象の影響か、
今年から暗室の場所を倉庫に変えて
少し明かりが漏れていたからなのか、
それよりも、こんなに大きくなってしまったこの子たち、
もうすぐ訪れる寒い冬には、どこに置けばよいのでしょう?
このほかにも、ポインセチアがまだ・まだあるのです。

部屋の中では、にゃんズが今日もまた
20161117 にゃんズ②
なかよく、殴りあい
20161117 にゃんズ①

20161117 楽
カメラに気がついておすましも


秋空のツルパスカリ

2016/11/07
 ここ数日間、爽やかな秋晴れの日がつづき
周囲の山々では、鶯の鳴き声が聞こえる朝が繰り返されて、
20161107 ツルパスカリ
ツルパスカリが、青空に向かって咲き続けています。

朝露をふくませているのは
20161107 クローネンブルグ
クローネンブルグ

ヒラドツツジの陰に咲く
20161107 ツワブキ
ツワブキの花。

山の麓にあるオンツツジが、今年もまた咲いています。
20161107 山躑躅
周辺にたくさんツツジが自生していますが、この樹だけ秋に返り咲き。
今日は、立冬をむかえました。

例年なら赤く色付いている、ポインセチア、
9月15日から続いている短日処理の日々
20161107 ポインセチアの短日処理
すみれのやさしい目に励まされ、もう少し頑張ります!

朝の見守りを終えたすみれは
20161107 にゃんズ
ひと休み、楽は出来上がったばかりの赤い座布団が
20161107 楽
良く似合っています。