誕生日

2016/08/30
今日はすみれ2歳の誕生日です。
人間の年齢でいえば、23歳相当、大人の女性になりました。
20160830 すみれ2歳

猛暑日の連続で、室温も34℃程に上昇、立派な毛皮のお嬢さんは、
午前・午後と涼しい場所をみつけて、
ひたすら眠るようにして、涼をとっておりましたが、
今日は、爽やかな秋晴れとなり、忘れかけていた涼風に
すみれも楽も、元気に走り回っています。

20160830 すいかとすみれ

いただきもののスイカに猫ビックリのすみれは、
威嚇を繰り返し、恐る恐るつついてみたりしていましたが
冷蔵庫に入れた後の空き箱に飛び込んで、しばらく遊んでみたり・・
いったい、何に見えたのでしょうか?  
楽は平気だったのに・・笑ってしまいました。

20160830 すみれ

わんぱく坊主の楽に対しても、とても優しく・時には厳しく・無心にじゃれあったり
姉と母親の役目をこなしてくれ、私達には控え目に甘えてみたり
ふわふわでなめらかな手触りのラグドールに出会えたこと
この家に来て、私達に癒しと元気を与えてくれる
すみれに感謝しております!

すっかりにゃん子ブログになってしまいましたが、
ガーデンすみれの丘でも
20160830 キャットテール①
キャットテールがふさふさと秋風になびき

20160830 ルリマツリ
ルリマツリも涼しそうでした。

女郎花(オミナエシ)

2016/08/24
女郎花は梅雨明けの6月ころから咲き始め
酷暑の続くガーデンで夏の間ずーっと咲いていました。
20160824 女郎花
万葉の時代から季語にももちいられている、秋の七草のひとつです。

16日に開始した、バラの夏肥管理作業が終了しました。
20160824 夏肥え
猛烈な暑さを避けながらの施肥作業でしたが、
県内では梅雨明け以降まとまった雨が降らず全国に誇るミカンの産地も
干ばつ対策本部を設置するなどして、深刻化しているようですが、
私たちは、施肥作業後の夕立に感謝している状態で
バラも葉っぱを落として酷暑に耐えているようです。
20160824 バレリーナ
バレリーナは何度も花を咲かせていますが、
まもなく秋バラの為の剪定作業が待っています。

玄関の軒下で咲いている胡蝶蘭
20160824 胡蝶蘭
数万円もする贈答品ですが、用済みになれば廃棄される運命だったのを不憫に思った友人に
もう一度咲かせてやってと託されて、切り戻して管理していたら応えてくれました。

楽は、暑い夏でもとても元気で食欲旺盛、すみれの食事まで横取りするありさまです。
が・・、ときどき、頭をふりふり、口をパクパクして、具合が悪そう・・
20160824 楽
今朝見つけました。  楽の小さな乳歯が部屋の中に落ちていました。
少しづつ、大人の階段をのぼろうとしています。

夕立

2016/08/18
8月はじめの激しい雷雨以来、約半月35℃前後の高温の日が続いて、
熱中症対策もテレビで注意を呼びかけていたり・・・、こんな時は無理は禁物と、
家の中ですみれや楽と同じようにごろごろと過ごしておりました。

20160818 すみれ&楽
さすがに室温が34℃程になってくると、床にへばりついて休んでおり、
楽が近寄ると、「シャー」(暑いからこないで)とすみれに威嚇されることも。

猛暑日の続くガーデンのバラは
20160818 ばら②

20160818 ばら①

照りつける強烈な日射し、ガラガラに乾いた大地に根を張って
「あつい」とも「お水がほしい」とも云わず健気に咲いています。 
暑さのせいか害虫も見あたりません。

20160818 ブルームーン
ブルームーンも繰り返し何度も咲いている様子、
夏肥えの施肥開始予定日が迫ってきても、まだ雑草の除去作業が残ってしまった状態、
とりあえず株元を整理して、堆肥や数種類のブレンド肥料を株元に鋤き込んでやりました。
残り3分の1程度・・そして、昨日・今日とタイミング良く夕立が・・
夏のこの時期、夕立ちを待っていた私たちなのですが、
最近の夕立は、とんでもない豪雨や災害をもたらす様なことになっており、
台風でさえ、玄関とも称されていた四国をとおらず北海道に行ってしまうありさまで、
地球温暖化による異常現象なのでしょうか?
私は、涼風を運んでくれる風情のある夕立ちを待っているのですが。

猛暑日

2016/08/10
15日間連続して高温注意情報が出ている当地方、
昨日は各地域でも記録的な暑さが報じられており、
きょうもまた猛暑日になっています。
20160810 猛暑日
庭先にあるポインセチアも悲鳴を上げています。

山間地域の我が家の気候は比較的穏やかで、すでに朝晩は涼しさを感じる気候で
20160810 朝食の後
午前7時ころに朝食を済ませたにゃんズはのんびりとすごしており、
鉢花の葉っぱも涼しそうなのですが、やがて日差しが強くなり、
すみれと楽はそれぞれに涼しい場所を捜し出してひたすら眠っているようです。

この炎天下に元気に咲いている
20160810 百日紅
百日紅(サルスベリ)

20160810 ハイビスカス
ハイビスカスと
        ブーゲンビレア
20160810 ブーゲンビリア
暑くてあつくて、ガーデンの作業も一時休止、部屋にこもって
オリンピックの応援・・・こちらも連日燃え上がっているようですね・・
そして、甲子園の高校球児も元気いっぱいに頑張っています!

さて、我が家のにゃんズ・・
20160811 すみれ&楽
外の厳しさを全く知らないのんびりライフなのですが、明日は棚経の日、
またお坊さんのお経に怯えて隠れることになりそうです。

2016/08/04
孫台風が通過し、静かな朝が巡っています。
20160804 すみれ&楽①
高温注意報が連続して発令され、
熱中症注意喚起が表示されている天気予報を見つめて
雨が降るのを待っているのですが、雨雲が近付いているのになかなか降りません。

真夏日が数日間続いているガーデンに
20160804 ルドベキアタカオ
ルドベキアタカオが満開

暑すぎる毎日ですが、まもなくバラの夏肥、その前に雑草の除去、
昨日から意を決して作業を開始しました。
20160804 真夏日のバラ③

20160804 真夏日のバラ②

20160804 真夏日のバラ①
四季咲きのバラが多いこの辺りには、
刈り取った雑草を敷き詰めていたため、草は少ししかありません。
20160804 アンジェラ
アンジェラ周辺の草は刈り取って紫陽花の株元を覆ってやりました。
枯れ草によるマルチングができなかった場所は、
バラの株が見えないほどに成長した雑草を、
ガラガラに乾いた大地から抜き取ります。  
何日も咲き続けている百日草
20160804 ヒャクニチソウ
花径も大きくなっているようです。

楽が家に来て2カ月が過ぎ
20160804 楽
少年に成長しました、体重は2.73キログラム
   すみれが来た時とほぼ同じ月齢  (2015/1/12のすみれ)
20160804  すみれ
    体重も同じなのですが、見た目はまるで違います。

先日は、小さな嵐を避けて避難していた、すみれと楽ですが
20160804 すみれ&楽②
今日は、ゴロゴロと鳴り始めた雷に、
尻尾をさげて部屋から部屋へと歩きまわり右往左往するすみれに
ぴったりくっ付いて走っていた楽でしたが、
やがてすみれが寝室の隠れ家に避難すると
楽は、私のそばに寄り添って・・・
待望の雨が激しく降り始めました。
雷雨は植物の成長を促すといわれていますが、
そのような気がする午後でした。
でも、雷鳴は好きになれません。