パイナップルセージ

2015/09/28
パイナップルに似た甘い香りのパイナップルセージです。
20150928 パイナップルセージ
冬には枯れてしまい、春になると芽を出す多年草ですが、成育旺盛なハーブです。
バラの開花も、少しずつ・・
20150928 センチメンタル
センチメンタル

20150928 F.J.グル―テンドルスト
F.J.グル―テンドルスト
秋バラの季節を迎えるのは、10月中旬の予定です。

今日は楽しみにしていた手作り教室です!!
20150928 手造り教室
前回から、「いちご」と「編み籠」を習いながら作っています。
20150928 作品
初めての作品です。
2回目の今日は、
20150928 手造り教室②
先生の指導を受けながら・・、あっという間の4時間が過ぎてしまいました。
みなさん、休憩も取らず、終了時に予定していたコーヒータイムも惜しんで・・
貴重な時間をフル活用・・解散のあとにはそれぞれの主婦の日常が待っています。

夕食が終った頃、東の空にスーパームーンが
20150928 スーパームーン
雲が多くて、一瞬でした。

エンジェルストランペット

2015/09/23
数え切れないほどの花を下垂させて咲いている。  
その花の形から『天使のトランペット』=エンジェルストランペットと呼ばれているそうです。20150923 エンジェルトランペット①
3メートル程になっているこの木の下に入ると、とっても甘い香りが漂っています。
20150923 エンジェルトランペット②
花言葉は、愛敬・偽りの魅力・変装・愛嬌など、
毒性の強い危ない花なのです。
冬季には、雪の積もることもある当地方では、地上部は枯れてしまいますが、
夏の間にぐんぐん成長して、沢山の花を咲かせます。

9月当初に剪定した、バラは赤い目を伸ばし、蕾をつけています。20150923 マチルダ
鉢植えのマチルダも順調、
20150923 アンジェラ
アンジェラはいまもよく咲きます。
20150923 オールドブラッシュ
オールドブラッシュも咲きたがり屋のようです。

庭の石垣で、嫁に来る以前から咲いている秋海棠
20150923 秋海棠
先日お邪魔させていただいたブログの画像に魅了され・・・、
もう少し良い居場所をさがしてやろうと思っています。

すみれがかじりついているのは、
20150923 すみれ
収穫したばかりの、ナス・ピーマン・きゅうりです。 無農薬で安心!・・でも・・
これは、私達の分・・、この夏の間、せっせ・せっせと収穫し、食べつづけました。
このほかに、沢山のゴーヤもです。   台風に倒されて・起してやり、またたおされたり、
辛抱強く実ってくれました。   また、台風が近づいてくるようです!!!

ヒヨドリグサ

2015/09/20
秋の彼岸、爽やかな秋晴れの一日がスタート、
今日は農作業の草刈機の音なども聞こえず、やけに静かです。
二人でお墓参りに行きました。  運動会らしい音楽が聞こえてきます。
帰り道、ヒヨドリグサが白い花を咲かせていました。20150920 ヒヨドリグサ
ガーデンには、ピンクのがあると云うので、カメラを取りに帰り、
すぐ近くの先ほどの花を撮影
20150920 ヒヨドリグサ(ピンク)
ガーデン北側の山すそに、ピンク?の蕾をつけているこの花、
もう一度二つの花を見に行って葉っぱを見ると、
上のは茎から対生する2枚葉、
下は3つに切りこまれた葉で、茎が赤っぽく
これ・・フジバカマですかね?   ツルピースの足元で沢山咲きそうです。
ガーデンに行ったついでに、散策・・
20150920 アメジストセージ
アメジストセージの隣では、ぺネロープが秋バラの蕾をつけていました。
モミジバアオイは、ポツポツですが長い間咲き続けています。
20150920 モミジバアオイ
昨日は、我が家のブログが繋がらなくて、『ガーデンすみれの丘』を検索しても、
「見あたりません」と表示されてしまい、
このようなとき私達の知識ではどうすることもできず
日ごろのメンテナンスを頼んでいる△(長男)や、
名古屋に住むSEの二男に調べてもらった結論は
サーバーの障害だからどうにもならない、
明日には直っているだろうとあっさりと診断され、
訪問していただいている皆様方のことを気にしながら・・・一夜明け・・復旧・・
もし、ご迷惑をかけていたとしたら、お詫びいたします。

今日から短日処理をはじめます

2015/09/15
ポインセチアの短日処理、今年も挑戦します。
スマホのアラームを午前7時と午後5時にセットしました。
倉庫の隅に遮光ネットで、夜の置き場を作り、
夕方のアラームで取り込み、朝のアラームで日当たりのよい場所に出してやります。
20150915 ポインセチア
ポインセチアは、去年の大きな株を枯らしてしまい、その子供たちです。

20150915 プリンセチア(ピンク)
ピンクのプリンセチアは、一回り大きくなっています。

20150915 プリンセチア(シロ)
うまくゆけば、ホワイトに変化するプリンセチアです。
昨年は、11月初旬でそれぞれの色に変わりました。
□の足のリハビリで開始した作業でしたが、今年は大きさも、鉢数もずい分増えました。
かなり鍛えられそうです。

大好きな熱帯の花達も、真夏日の強烈な日射しより、
朝夕に肌寒さを感じる今の季節が好みなのでしょうか?
20150915 ブーゲンビリア①

20150915 ブーゲンビリア②
ブーゲンビリアも
20150915 ハイビスカス①

20150915 ハイビスカス②
ハイビスカスも鮮やかに咲いていますが、鉢植なので、冬は室内ですごさなければ・・。

すみれは、
20150915 すみれ
先日模様替えしたばかりの部屋の点検に夢中です。

今日の○の手仕事は、すみれが熱心に覗き込んでいる、「押し花」。
20150915 押し花
二曲一双の衝立の、右隻に六枚の押し花絵で竜田川、左隻には花筏を表現しています。
 
 右手中指の痛みと痺れで、手術を覚悟して病院を訪れた○でしたが、
手根菅症候群と診断され、手術ではなく、安静による保存療法を勧められ、
1カ月ほど眠るときは、シーネと温湿布で療養、安静にはしておれませんでしたが、
上手に右手とつきあって、夏バラの剪定後も、なんとか持ちこたえています。
少し良くなると、手仕事の虫が騒ぎ始め、小物細工やレース編みの本を引っ張り出し
想いを巡らせている、そんな季節です。

彼岸花

2015/09/12
彼岸花の季節ですね。
20150912 ヒガンバナ
子供の頃から、あぜ道や、土手などに群生し曼珠沙華とも呼んでいた赤い花、
白花は珍しかったと思います、
(リコリスと呼ばれる園芸種にはカラフルな花が生産されているようです)
20150912 ヒガンバナ②
日本に存在するヒガンバナは全て遺伝的に同一であり、
中国から伝わった1株の球根から各地に広まったと考えられるらしく、驚きです。

白萩も、しずかに咲いています
20150912 シロハギ

台風18号の接近で玄関の中へ退避させていた月下美人
20150912 月下美人
蕾が大きく膨らんでいたので、そのままにしていたら沢山の花を咲かせました。  
今回の台風は、小型で、当地方では影響を受けることもなかったのですが、
とんでもない・・、テレビに映し出される光景は、「あのときと同じ」とつぶやくほど
悲しみ深いものとなりました。
想定を超えたとか、これまでに経験したことのない記録的~とか
災害の巨大化はごめんです。  

ローズヒップ

2015/09/06
秋の訪れ、ガーデンの薔薇の数本にローズヒップが、
20150906 ローズヒップ(アップルローズ)①
赤く色付いた、アップルローズの実。
花は、ツル性、ピンクの一季咲きで5月に咲きました。20150906 アップルローズ
2015/5/7撮影

20150906 ローズヒップ(ロサバージニア)
ロサバージニアナもたくさんつけています。  
花の画像は、たくさんのバラの花に埋もれて探し出すことができませんでした。 
原種系のピンクの一重です。

雨の続くガーデンに、オールドローズの
20150906 ゼフィリンドルーアン
ゼフィリンドルーアンが、取り残されたように咲いていました。
夏剪定を免除されている、つるバラのひとつです。

このごろのすみれは、
20150906 すみれ
識別する知恵がついた様子で、昨夜から今日と、
私たちの前では決して上がらなかった食卓の上に、4度も飛び上がりました。
すべて○の居ないとき、音もなく飛び上がり、
気づいた□がとがめると、しぶしぶ降りて、またすぐに上がります。   
○が部屋に戻ると、頭を抱えるようにして、別の部屋に逃げ込みます。  
○いわく、叱るときはしっかりと・・・。

夏バラとのお別れ

2015/09/02
 日本の上空で、夏の空気と秋の空気が押しあいをしている様子です。
9月1日未明の異様な音に目が覚めると大雨、
バラの剪定作業には予定変更のくもゆき、雨がやんだのは午後3時ころ、
さあ~、取り掛かります。  2時間ほど二人で頑張って、約80本、後は翌日に、
夏に咲くガーデンのバラ達とのお別れです。
20150902 夏バラとのお別れ
雨に激しく打たれて咲いていた、バラ達、剪定して捨ててしまうのも忍びなく、
無造作ですがガラスの器に生けてみました。

作業2日目、今日中に片付けたいと思います。
20150902 夏の終わりに咲くバラ
バレリーナや
20150902 バレリーナ
ハマナスなど
20150902 ハマナス    20150902 ハマナスの実
『10月にまたあおうね』とそれぞれのバラに声をかけながら・・・、
20150902 剪定終了
すべての剪定が終了したのは、途中で雨が降りだしたりで、17時ころになりました。
寂しくなってしまったガーデンの隅に
20150902 ムラサキシキブ
ムラサキシキブが実をつけています。

今日の○の引き出しは
パイナップルレース編みのご紹介です。
20150902 パイナップルレース
以前に本を参考にして作成したテーブルクロスです。