すみれの誕生日

2015/08/30
8月30日は、すみれ1歳の誕生日~すっかりおとなの女性になりました。
20150830 すみれ①
すみれと暮らすようになったきっかけは、
今でも訪問させていただいている、可愛すぎる皆さまのキャットブログにはまり込み、
でも・・トイレは?クロスや、カーテンがボロボロにされるのではとの心配もあり、
躊躇したり、やっぱりほしくなったりで、毎日毎日訪問を繰り返して猛勉強・・・
心はきまりました。   いろいろあって・・・たどり着いたのが、
     「愛媛のラグドール専門キャッテリー FOREVERLOVE」 様
やさしいママさんの涙に見送られて、我が家にやってきました。   
                    
             元気にやってますよ!!
20150830 すみれ②
誕生日の贈り物のトンネルがとってもお気に入り。
20150830 すみれ③
心配していたトイレは、パーフェクト、一度の失敗もなく、2つのトイレを自由に使用しています。
「うちの仔猫は、親猫を見習ってカーテンやクロスに爪を立てることはありません」と
ママさんが言われたとおり、爪とぎは3カ所においている「爪研ぎ」でカリカリやっています。
20150830 すみれ④
つぶらな瞳に見つめられての「鼻チュー」は最高です。
20150830 すみれ⑤
すみれと暮らすようになってから、いいことばっかり、
 昨年は、□がアキレス腱断裂につづき、前立腺の手術で入院、
○は3年以上も前に大腸ポリープの内視鏡切除で入院、
二人とも長い間生きてきたわりには、入院の経験があまりなく、
長年かけ続けてきた保険についても、請求したことは一度もなかったのですが、
たまたま届けられた、保険内容の案内を見て適用が受けられることを知り、
今後の勉強のつもりで問い合わせたところ、3件もの適用を受けることができ、 
その他にも、いろいろと予想に反する良い結果が生じており、
まるで「お宝を抱えた招き猫」かと・、いや~、そんな他愛もないことを話題にして、
やはり家族みんなが、毎日笑って過ごせていることこそが、
すみれのもたらせてくれる本当の福招きだと思う今日の特集でした。 
ガーデンの花は、
20150830 ハイビスカス
鉢植えのハイビスカスです。

タマスダレ

2015/08/26
台風の過ぎ去ったガーデンにタマスダレが咲いていました。
20150826 タマスダレ
26日の未明に熊本地方に上陸した15号、かなり離れていると思っていた当地方でも
激しく窓をたたく雨と風の音に目覚め、早起きとなりました。
庭の鉢花や、シェードなどは昨日の内にかたずけて防災対策は済ませていましたが、
外出を脅かすほどの嵐が、周囲の樹木を大きく揺らしており、
なにも出来ずに、ただテレビ画面を眺めておりました。
20150826 サルスベリ(赤)
前日に撮影したサルスベリ(百日紅)
20150826 サルスベリ(白)
同日撮影のサルスベリ(白花)
夏の間ずーっと咲いていましたが、激しく揺れており、
今日は庭いっぱいに花弁や葉っぱを散らせて・・・、
他の樹木と一緒に防風の役目を担ってくれたのだなと思います。
山に囲まれたガーデンのバラ達にも異常はなく、何事もなかったように
20150826 マーメイド
マーメイドが美しく咲いていました。  ほかにも、
20150826 クィーンオブスエ―デン
クィーンオブスエ―デン

20150826 ゴールドバニ―
ゴールドバニー などを見つけることができましたが、
この季節のバラの花は傷つきやすく短命、写真のほうがいいと思います。

今朝は、宮崎地方で震度4の地震、当地方は震度2でした。
大自然の下では、九州も四国もほんの一握りなのでしょうか?

夕方、地域の役員さんから配布されてきました。
20150826 すみれ
町制60周年の贈り物だそうです。  
早速すみれが点検しました。 すみれの非常食も入れてやらなければ!

グラミスキャッスル

2015/08/22
ほとんどの田んぼの稲が刈り取られて、すっかり秋の風景です。
ガーデンのバラは、夏の施肥作業が終了し、
今年は株元に落ち葉や刈り取った草などを敷きつめました。
私達の労をねぎらってか、数種のバラが日中はまだまだ日射しの厳しいガーデンに
たくさんの蕾をつけ咲いています。
20150822 グラミスキャッスル
グラミスキャッスル

20150822 フォルスタッフ
フォールスタッフ

20150822 二コール
二コール

20150822 ガートルードジェキル
ガートルードジェキル(*名前が間違っていました「レオナルドダヴィンチ」に訂正します)

20150822 ウィリアムモリス
ウィリアムモリス

20150822 薔薇
5月のバラの様な華やかさもなく、すぐに傷んでしまう儚いバラですが、
甘い香りに癒されています。
このバラ達も、10月半ばの秋バラの開花目指して9月初日に剪定を予定しています。

すみれの不思議なポーズです
ブルーのシーツを敷き詰めた手作りのベットに入り、入念なグルーミングを行った後、
突然ベットから乗り出すように手を伸ばして、目を閉じて数分間のポーズです。
20150822 すみれ①
まるで、今日一日の反省? 疲れた手を休めているの? 
左手はどうなっているのとのぞいていたら大きな息をして
20150822 すみれ②
このポーズ、しばらくしてベットに丸くなり眠りにつきました。

ルリマツリ

2015/08/16
ガーデンの入口付近に咲いているルリマツリです。
ルリヤナギと並んで咲いている水色の花はこの季節に涼しげでほっと一息・・・
20150816 ルリマツリ
夏すみれ(トレニア)も毎年ガーデンいっぱいに広がって、大変です。
20150816 夏すみれ
大半は、雑草と一緒に除去していますが、結構可愛い花を咲かせてくれます。

そして、タカサゴユリ
20150816 タカサゴユリ①
繁殖力が強くガーデンをおびやかされそうです。
20150816 タカサゴユリ②
テッポウユリに似た清楚な花で、和庭にも合うのですが、ユリの花の良い香りは
全くありません。

すみれは、
20150816 すみれ
朝晩、涼しくなり部屋の中を全速力で駆け抜けています。
花火大会の夜は、私達のすぐそばのサンルームのキャットハウス(出入り自由)
ですごしていました、初めて聞く花火の音に、動じた様子もなく興味深そうでしたが、
試しに私達がそばから離れてみたとたん、ビビり腰になって身を隠してしまいました。
可哀そうなことをしたとも思いますが、
そういえば先日の棚経の時も、若いお坊様の透き通った大きな声のお経のとき
すみれは身を隠しており、ことあれば身を隠すすべを身につけているものと思います。

すこし前のことになりますが、お邪魔させていただいたterracotta様ご紹介の
湯種パン、私も作ってみました。
20150816 湯種パン
ふわふわとしたなめらかな食感に大満足、とても美味しくいただきました。
今年は、他の方のブログでもゴーヤの調理などについても教わることができ
おかげ様で毎日実をつける大量の元気なゴーヤを余すことなく平らげております。
まことに、誠にありがとうございます。  



ルリヤナギ

2015/08/12
稲刈りがはじまりました、今年は例年より少し早いそうです。
昨日は、早朝からコンバインの音が聞こえておりましたが、
今日は静かです。  予報どおり、10時前から雨が降り始めました。
ガーデンのルリヤナギも久しぶりの雨を待っていたと思います。
20150812 ルリヤナギ②
夏の暑い時期に、元気に咲いてくれ、水やりも天におまかせ、
20150812 ルリヤナギ①
周囲のオミナエシの黄色に映えた瑠璃色の花が涼やかです。

窓辺に咲いた ブラッシュノアゼットも
20150812 ブラッシュノアゼット
降る雨にひと息、でも、九州や北海道では大雨のニュースも聞かれ、
明日の「森の国の夏まつり」に向け会場では、雨の中準備作業中とか、
例年、わずかの寄付にだけ参加している私たちは、
「自称日本一の花火大会」の音だけ聞いてすごしております。
すみれが、花火の音に怯えなければいいのですが・・
20150812 すみれ①
気温20℃、とても元気です。
20150812 すみれ②
いたずらのチャンスをうかがっております。

タカサゴユリ

2015/08/08
 今日は立秋、いつまでも暑い・暑いと家の中に引きこもってもおれず、
覚悟して朝からガーデンの除草作業を開始、
青い色の濃くなった空に向かってそびえ立つ白百合は
20150808 タカサゴユリ
タカサゴユリ
金木犀の株元の球根から真っすぐ伸びて、3メートルほどになっています。
ガーデン内のあちこちに生えてきて、群生したり、このように巨大化したり、
年々色白の花を咲かせるようになったので許してきましたが、
取り扱いに注意しながら、抑制してゆこうと思います。
20150808 タカサゴユリ②
            

黄色い花をいっぱい咲かせている
20150808 ルドベキアタカオ
ルドベキアタカオ
名前のとおりの強健種の
20150808 ハナトラノオ
ハナトラノオ
強い日差しの中で元気に咲いています。
どの花も野に放てば、野生化して生き残る植物らしく、適切な管理を心がけたいと思います。

すみれは
20150808 すみれ
丸くなったり・長くなったり・今日はイナバウアーでしようか?

いや~、やっぱし今日も暑かった。 午前中ガーデンの雑草除去、
午後からはお盆(旧盆)前の墓掃除2カ所、いづれも家から数分の近場でですが
落ち葉が牛フンの袋10袋余り集まりました。 墓掃除を終えた3時すぎ、
「もう今日はやめよう」・・ガーデンの管理作業が途中だったのですが、
○の発した作業中止! 連日熱中症を意識しての戦いです!
そして、夕方、ゴロゴロと雷の音とほぼ同時に、バリバリと激しく屋根をたたく雨音、
待望の夕立でした。  今日が暑さの頂点、秋の気配を感じてゆきたいものです。

月下美人

2015/08/03
『暑いですね』・『きょうも暑いね』が日々の挨拶となっているようです。
そんな暑かった日の夕刻、庭の鉢花に水やりをしていると
首を持ち上げた蕾の先が割れはじめ白くなっている
月下美人をみつけました。
20150803 月下美人①
夕刻東の空に月が昇り始めたころに開花がはじまり、
月が頂点に達した、夜10時半ころです、
20150803 月下美人②
月明かりの庭に咲く純白の花は、妖艶で、とても良い香りです。
この花は、今年の2番花、1番目は雨の夜人知れず咲いていた様子。
去年は松葉杖の□の為、窓辺まで○が運んできたちょっと大きめの鉢・・
今年は、子供たちも開花がはじまりました。
20150803 月下美人③
挿し木3年目くらいです。

すみれの暑さ対策にシェードを張り巡らせました
20150803 シェード①
サンルーム前の南側と
20150803 シェード②
バラ園に面する西側の窓を覆いました。

これまでは、入室禁止だった和室の一部も開放しました。
20150803 すみれ①
たまに訪れて、ころがったりしているみたいですが、
20150803 すみれ②
このごろはサンルームの床のひんやり感がいいようです。

真夜中の3時ころ、小さい戦闘機の様なうるさい音に、
同じ部屋に眠っていた二人とすみれ・・同時に目を覚まし、
○がかなり古い蚊取りマットをセット、
電気を付けてもまぶしくて□は目をとじたまま音と声だけ聴いていると、
にゃんニャンと珍しくすみれの声がして、「すみれ、みつけたの?」
と、まるで息の合ったパートナーのやりとり
クローゼットの前ですみれが踏みつけて○がとどめを、
たっぷり血を吸っていた様子・・被害者は□か・・、
おかげさまでゆっくり休むことができました。