薔薇の管理作業

2012/02/18
 5月の開花をイメージし・・作業に明け暮れる日々・・・・。
PICT0003-3.jpg
 1月は、ガーデン内のつるバラの誘引作業・寒肥の施肥・剪定作業と大忙し! 作業分担は○がすべての薔薇を剪定、□は寒肥(牛フン堆肥・油かす・過リン酸石灰など)を薔薇の株もとに鋤き込み、つるバラの誘引は○□の共同作業です。 正月明け早々に開始した作業が、雪や雨の日も多く2月半ばになりました…来年は12月に作業開始。           
PICT0003.jpg PICT0007_20120301181650.jpg PICT0009.jpg PICT0014_20120301183601.jpg
   つるバラの誘引           寒肥の施肥                  剪定の終了 
 周辺では、2月7日AM7:00鶯の初鳴きを聞き、ずいぶんとせっかちだな?とおもっていたら、1週間後の14・15日の比較的暖かい日にまだまだ未熟に発声練習をしていました…その後また雪が降り鳴き声は聞こえません。
 椿のつぼみは、かなり色づいています。 桜や山帽子・剪定を終えた薔薇の芽も少しずつ膨らんで凍りつく寒風に耐えながら春を待っています。

はじめまして、

2012/02/03
レオナルドダビンチ

PICT0033.jpg
 
 帰りなんいざ・・・・ということで、数年間放置して鹿や猪の楽園と化していた我が家の土地・・・。
 無法な鳥獣から取り返そうと、周囲に垣を巡らせて2010年にバラの苗木を植えました。
 ○△□の素人3人が、スコップと一輪車で、山と積まれた土を運び花壇を造る・・・・・。
ガーデニングの始まりです。
 過酷な作業で熱射病に陥る場面もありましたが、松山市の萬翠荘バラ展や近隣のホームセンター・インターネットなどで少しずつ苗を購入して、以前から持っていたものに加えて2011年5月には約200種のまだまだ小さな苗木に、きれいな花を咲かせました。
 2012年3月には待望の四国横断自動車道が南予に延伸、三間ICから東方に車で約20分の自然豊かな森の国松野のすみっこで「オープンガーデン」の開催を思いつき、えひめ南予いやし博自主企画の認定を受け「ガーデンすみれの丘」としてスタートします。
 月々のガーデン情報や、町内の花々のことなどお知らせできればと思っております。
 

ガーデンすみれの丘で咲いた花々

2012/02/02
   
PICT0019.jpg PICT0009 3 PICT0004.jpg
PICT0024.jpg PICT0032.jpg PICT0006  06

  2011年5月、ガーデンで咲いた花々の一部です。
1~2年生の幼いバラ苗ですが、一生懸命きれいに咲いて、甘い香りを漂わせていました。
薔薇の他には、椿・紫陽花・ハーブ等々・・・・・があります。