FC2ブログ

梅の香り

2019/02/06
今年の花の開花はずいぶん早く感じます。
立春がきて、我が家の梅は満開、
20190206 梅の花

今日の気温は17度くらいまであがり
20190206 満開の梅の花
とてもも爽やかな梅の香りにつつまれていました。

こちらは実をつけない、花梅なのですが
20190206 花梅
毎年のことながら、剪定する間がなくて、少し延びすぎています。
今年は、好天気に恵まれて、バラの管理作業も残りあと少し、
他の作業にも余裕ができそうです。

お買いもの先のスーパーでプレゼントされた小さなさくら草
20180206 さくら草
いまは、ニャンズに占領されてしまったサンルームで
久々に甘い花の香りをただよわせています。
大きく成長し、嬉しくなりました。

庭の河津桜の蕾も、日ごと大きくなって、やはり今年は20190206 河津桜
早く咲くのでしょうか?

すみれ達

2019/01/12
  すみれと暮らすようになって、4年になりました。
バラの誘引作業を中止して松山に向かい、
にゃんママさんの勧めで初めて抱き上げた
ラグドールは、とても柔らかく滑らかでした。

我が家にやってきた「すみれ」は
20190112 すみれ
家じゅうのものをすべて独り占め、わがままに暮らしました。

やがて、楽がやってきました。  すみれは、これまでに発したことのない
「フー・シャー」の威嚇をケージの中に居る楽に向け、3日間続きました。
昨年、「まりも」がやって来た時も、同じ状態・・・・。
「楽」の威嚇はまだ一度も聞いたことがありません。
20190112 すみれ達
案じていたトラブルもなく、すみれのもとで猫社会を築いている様子

バラの誘引も後7本ほどで終了、すこしだけ心にもゆとりが、
昨年から新年にかけて、はじめての雨が降り、
20190112 椿②

20190112 椿③
椿の花が冷たい雨に打たれて、少しさみしそうに咲いていました。

賀正

2019/01/01
賀正
 昨年、二男の計らいで空からやって来た「まりも」が参加して、
愉快な日々をすごしています
小柄な「まりも」ですが、すみれや楽にも愛されて、
もちろん私たちも三者平等にと気を使いながら、笑い声の絶えない毎日です。
すでにテンプレートに登場していましたが、あらためまして宜しくお願いいたします

ロウバイ
  いろいろありました昨年も、最後はとても穏やかな一日となり、
それぞれに、良い新年をお迎えのことと存じます。
  今年もまた、ガーデンの花々や、
かわいい猫たちの様子をUPしてゆこうと思っています。

山茶花の花

2018/12/16
 山茶花の白い花がいつまでも綺麗に咲いています。
霜にあたると茶色く傷んでしまうのですが、
今年はまだ厳しい寒さに逢っていないようですね。
20181216 白い山茶花
もう少し、早く咲けばよいのに・・・
20181216 山茶花白

20181216 山茶花赤
赤い山茶花の花は、元気です。

椿は
20181216 つばき
これからが本番、たくさん蕾をつけて待機中です。

12月に入って、つるバラの誘引作業がはじまっています。
20181216 ツル薔薇
今年は、カミキリの被害が多く、大きい株の植え替え作業で、
穴を掘ったり、土を運んだり、あっという間に今年もあと少し、
今日も朝から雨が降り始めるまで頑張っていた夫、
2ヶ月間のツルバラとの格闘がつづきます。

20181216 後ろ姿
『だいじょうぶかニャ〰ん』

雪待月

2018/11/13
 11月の異名の一つとして、クイズで紹介されていた「雪待月」
ほかにも、神楽月・神帰月・建子月・霜月・霜降月・・・・・等々、
たくさんの名前があるようですね。

この季節になると、ついカメラを向けてしまうツワブキの花
20181113 ツワブキ

穏やかな晴天に恵まれて、秋のバラ達も
20181113 秋バラ①

20181113 秋バラ②

20181113 秋バラ③
初夏に咲く華やかさとは異なった、静かなたたずまいで咲いています。

赤く実ったローズヒップや
20181113 ローズヒップ

庭のモミジ葉も紅葉し
20181113 紅葉②

20181113 紅葉①

あと半月で師走・・、また冬バラの管理作業がはじまります。