FC2ブログ

春の訪れ

2021/02/07
  冬薔薇の管理に明け暮れている間に、
気が付けばすぐ近くまで春が訪れています。
20210207 石斛
サンルームでは、ピンクのセッコクが満開になっています。
お部屋の中を、花いっぱいにしたいと夢見ていた頃もありましたが、
現実は、猫たちに占拠されて、数鉢がキャットケージの上に乗っかっているだけ。 

雪に埋もれながら咲いていた蝋梅は
20210207 雪の蝋梅
庭仕事のわたくしたちに、癒しの香りを届けてくれました。
つる薔薇の誘引作業も一部を残してほぼ終了・施肥作業も終わり、剪定作業が待っている状況。

周辺では、椿の花が
20210207 椿①

20210207 椿②
ぽつぽつと、春の光を集めていました。

新しい年

2021/01/01
  新しい年の初めに
  20210101 雄牛飾り皿   20210101 年賀  20210101 七福神等の盃

  丑年にちなんで、「雄牛飾皿 平八郎作」と「七福神等のお顔の盃」をUPしました。


  昨年は、世界中の人々が新型コロナウイルスの恐怖に怯える年となり、
そして、異例の寒波と大雪の大晦日になりました。~
20210101 誘引をおえたつる薔薇
わたくしの庭も10センチほど積り、誘引作業終了した、つる薔薇が影を落としています。

部屋の中では猫たちが
20210101 どきなさい20210101 いやだー20210101 どけよー
すみれ 「どきなさいよ~ 」   まりも 「やだよ~ 」    楽 「どけよ~」

  20210101 仲良く
                    色々あって、一つになりました。

   20210101 強いまりも
       追っかけられ・踏みつけられ・けりぐるみにされても、
      果敢に猫パンチで立ち向かう強いまりもになりました。

    新年を迎え、心新たに、強く・楽しく・慎ましく過ごしてゆきたいと思います。
    雪解のように、コロナが収束いたしますよう心からお祈りいたします。

  

 

冬の薔薇

2020/12/14
 12月になってもまだ、バラの花が色濃く咲いています。
20201214 ラ・フランス
ラ・フランス
20201214 ラ・フランス②
好天に恵まれて、いつまでも美しく咲いていました。

20201214 スイートジュリエット
スイートジュリエット

20201214 ケアフリーワンダー
ケアフリーワンダー

20201214 レッドレオナルドダヴィンチ
レッドレオナルドダヴィンチ

20201215 レッドレオナルドダヴィンチ
今日は朝から強い風が吹き、明日からしばらく真冬並みに気温が下がる予報、
今年もまた、ツルバラの誘引作業が始まり、夫は連日バラと格闘の日々が続きます。

20201214 FJグルーテンドルスト
FJグルーテンドルスト
まもなくお別れする師走のバラの花でした。

お部屋の中では、すみれと楽がキャットタワーで
20201214 すみれ&楽
お休みタイム

20201214 まりも
まりもは、毎日私に付き纏いの毎日です。
 

サフラン

2020/11/19
 薄紫のサフランの花が、ローズマリーの株元でひっそりと咲いていました。
20201119 サフラン
ローズマリーが大きく育って、株元に取り込まれてしまった状態・・・
普段は目立つことなく、花を咲かさなければ存在を忘れてしまいそう~
日の当たる場所へ移動させてやりたいな。

今年の秋バラ、
20201119 ジークフリート

20201119 アイスバーグ

20201119 ゴールドバニー
例年より開花が遅かったような気がしますが、ぽつぽつと咲きました。
周辺の木々は黄色や赤に染まり、間もなく葉を散らします。
来月からは、ツルバラの誘引作業の開始、また忙しくなりそうです。

我が家のニャンず
20201119 すみれ

20201119 楽

20201119 まりも
すみれは、布団に潜り込んで眠る回数が増え、まりもは、私の布団の上で眠ることが多く
可愛いけれど、大変です!!
楽は、男一匹、眠るときはとても紳士です。

リンドウ

2020/11/02
濃むらさきの竜胆(リンドウ)の花
20201102 リンドウ
  関東地方以西の本州、四国、九州に分布し、山地、丘陵地、湿った山野、草原に
自生するとされていましたが、最近ではあまり見かけないような気がします。
私の庭では、毎年姿を見せてくれる、秋の花です。


20201102 ピンクアイスバーグ
ピンクアイスバーグ

20201102n プリンセスドゥモナコ
プリンセスドゥモナコ

20201102 秋バラ①
パーマネントウェーブなどの

20201102 秋バラ
秋バラも香りを放っています。

今日は、いつもの買い物の足を延ばして、コスモス園に道くさ
20201102 秋桜
大勢の案山子さんが小雨の中で農作業をしていました。